【プレスリリース】シェアオフィス「billage OSAKA」、上海のインキュベーターと 日中スタートアップ支援を目的とした戦略的提携を締結

2021年1月15日、プレスリリースを配信しました。

 


 

シェアオフィス「billage OSAKA」、上海のインキュベーターと 日中スタートアップ支援を目的とした戦略的提携を締結

 

シェアオフィス「billage OSAKA」を運営する株式会社MJE(本社:大阪市中央区、代表取締役:大知 昌幸)は、上海のインキュベーターである上海シン澤創業投資管理股フン有限公司(本社:中国上海市、董事長:曲 奕、以下「Xinze」 ※「シン」は草冠に「辛」、「フン」は人偏に「分」と表記)と戦略的提携を2021年1月12日に締結し、調印式を執り行いました。
本提携により、日中双方のスタートアップ向け事業展開支援を推進し、スタートアップの成長をグローバルに加速させ、大阪と上海から地域経済を盛り上げていくことを目指します
なお、調印式は新型コロナウイルス感染予防のため、オンラインにて行いました。

 


 

▼プレスリリースの内容はこちらから▼
https://www.atpress.ne.jp/news/243313